ベトナム航空A350-900(A359)のシートマップについて、疑問に思った事があったのでまとめておきました。事前の座席指定は有料ですが、お得な座席があるので、覚えておきましょう。

今回、筆者が搭乗したベトナム航空VN301とVN302のA350-900のシートマップです。ベトナム航空のホームページで、事前座席指定をしようするとこの画面が表示されます。これを見ると29列目は全て足元の広いシートなんじゃないかと思ってしまいます。

しかし、実際は29列目のABC・GHKだけ足元が広いです。これは筆者が29列目のAの席を座った時の写真です。窓側な上に出入りがし易く、とても快適でした。

こちらは28列目のFに座った時の写真です。そうです、DEFは28列目の座席が広く、29列目は通常と同じの広さになっています。しかも、この28列目のDEFですが、1,080円で座席指定する事ができます。ちなみに29列目のABC・GHKは3,240円もかかります。

東京からベトナムまで、6時間くらいかかりますので、足元が広いのはかなり大きいと思います。もし28列のDEFが空いていたら、迷わず座席指定する事をおすすめします。

<最終編集:2019年7月>

- 関連記事 -