台湾の銀座と称される中山でも駅から少し離れれば、安ウマ台湾グルメを堪能する事ができます。筆者のおすすめは、何と言っても台湾バーガーの割包です。今回紹介する「石家割包」は、地元の人が列をなす人気店です。

 

場所は人気ハッテン場のsoi 13 inの最寄り駅でもある雙連駅から約400m、徒歩6分くらいです。11:00から24:00までの営業で、月曜が定休日です。いかにも家族経営といった雰囲気で、夕方には地元の人が列をなします。この日は、割包を30個も買う常連さんがいました。

メニューは割包55元以外にも、小籠包80元や福州魚丸湯45元なんかもあります。ただ、お客さんの9割は割包を注文してました。ちなみに一口に割包と言っても、注文には肥か痩という選択肢があります。肥はバラ肉で、痩は赤身肉です。筆者は面倒なのでいつもミックスの綜合(Zònghé)を注文してます。

しっとりふわふわのバンズに、濃厚な味付けの肉がよく合います。肉の他には、パクチー・粉末のピーナッツ・高菜が入っています。ペロっといけてしまうので、夕飯にしては物足りないかもしれませんが、夜市に繰り出す前にさくっと食べて行列に並ぶという使い方がおすすめです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

<最終訪問:2019年1月>

- 関連記事 -