モンゴルで唯一のLGBTバー。ビアンが多い印象ですが、セクシャリティに関係なく、週末はとても賑わっています。ウォッカで乾杯!



⇒ 2015年7月に「d.d / h.z」としてNew Open!以下は、旧店舗の情報です。

“Hanzo”について

バー&クラブ
客層 オールジャンル
(ビアンが多い。モンゴル人の若者で盛り上がっている。)
営業時間 18:00 – 24:00
定休日 なし
住所
電話番号
ホームページ http://club-hanzo.blogspot.jp/
入場料 曜日・時間帯による

“Hanzo”の行き方

ウランバートルのTangis cinemaから歩いて5分のところにお店はあります。Tangis cinemaはウランバートル市民なら誰でも知っている映画館なので、バスやタクシー、交渉で移動して下さい。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

IMG_2526 IMG_2532 IMG_2533

Tangis cinemaのすぐ近くにKFCがあります。そのKFCの脇にある路地に入って、上の3枚目の写真のライトが光っている車ら辺を左方向に100Mくらい進むと右側にお店の入り口があります。夜になるとかなり暗いので、方向音痴の人は明るいうちに場所を把握しておくことをお勧めします。お店周辺の治安は、特に問題なかったですが、週末の夜は(どこの国でも)酔っ払いがいるので、用心した方がいいと思います。

“Hanzo”の個人的な感想

ユナイテッド航空のマイレージ改悪の際に、前々から興味があったモンゴル旅行を決めました。ホテル代は高いし、ネット上に情報は少ないし、行く迄は「なんで、モンゴル行きのチケットなんて取っちゃったんだろう・・・」と後悔の連続でしたが、今は、本当に行ってよかったと思っています。それもこれも、HANZOのお陰です。スタッフの皆さんと常連さんには、本当に楽しませてもらいました。’16年9月にもう一度行きたいと思っているので、ユナイテッド航空のマイルを貯めてみんなで行きませんか?興味がある方は、ゲイ・ノンケに関係なくご連絡お待ちしています。

<最終訪問:2014年9月>


- 関連記事 -