ハノイで観光客に一番人気のバインミーのお店を紹介します。外はサクサク、中はメレンゲのようにふわっふわな絶品バインミーをどうぞ。

場所は、タンロン水上人形劇場から約750mです。営業時間は、7:00から21:00まで(日曜のみ19:00まで)です。近所に安南パーラーがあるので、ランチにバインミー食べて、カフェでゆっくりするのもおすすめです。

圧倒的に外国人の客が多いです。スタッフも外国人慣れしています。そもそもハノイの人たちはランチをGrabで配達してもらうので、日中はあまり出歩かないようです。

お店の斜め向かいで座って食べる事もできます。注文してから自分のバインミーが席まで運ばれてくるのか不安ですが、顔を覚えているようでちゃんと運ばれてきます。不思議です。

メニューです。1つ20,000VND〜です。20,000VNDは、当時のレートで日本円で95円くらいです。まだまだハノイの物価は安いように感じました。

持ち帰りで注文すると紙袋に入れてくれます。チキンとポークを注文しました。ニューヨークのハッテン場で遊んだ黒人のちんぽくらいの大きさだなと思ったので、23cmくらいでしょうか?

ここのバインミーの特徴は何と言ってもパンです。外はサクサク、中はメレンゲのように軽い食感で、2本はペロリと食べてしまうと思います。ホアンキエムから少し離れていますが、歩く価値あるので、バインミーを食べたかったらぜひ!

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

<最終訪問:2019年8月>

- 関連記事 -