小籠包の不毛の地、西門町にやっと小籠包の人気店ができました。台湾人のYouTuberも紹介しています。どちらかと言うと台湾人好みの味付けですが、鼎泰豊とは違った味わいで美味しかったです。

IMG_0911

場所は奥まった路地にあるので少しわかりずらいです。西門駅の1番出口から成都路を進んで、昆明街にぶつかったら右折して北方向に進みます。武昌街二段を過ぎたら、右側に写真のような路地があるので、路地に入ります。

IMG_0912 IMG_0914

すると、左手側にお店があります。オープンエアですので、屋台に近い印象です。席数は8席ですので、昼時に行くと少し待つ可能性があります。一人でも入りやすい雰囲気で使い勝手は最高です。営業時間は10:00から21:00まで、定休日は月曜日です。

IMG_0875 IMG_0876

メニューは4つです。小籠包80元・サンラータン25元・とうもろこしスープ25元・黒豆の豆乳20元です。小籠包セットだと5元お得です。

IMG_0915 IMG_0916

筆者は、小籠包とサンラータン100元を注文しました。時間帯にもよるかもしれませんが、小籠包は注文してから生地を包んで蒸すので時間がかかります。サンラータンはマイルドな味付けで具も多くて美味しいです。

IMG_0917 IMG_0918

10分くらいして小籠包がきました。皮がモチモチでジューシーで美味しかったです。ただ、日本人好みの味というよりは台湾人好みの香辛料の味付けだと思いました。生姜はテーブルに置いてあって食べ放題です。

IMG_0913

最後にイケメン店長です。寡黙な雰囲気で素敵でした。台湾人のYouTuberも紹介していますので、是非ともチェックしてみて下さい。

<最終訪問:2018年6月>