バンコクの サパーンクワーイにある変なホテル「Mystic Place」に宿泊してみました。部屋毎にコンセプトが違っていて、地元のデザイン系の学生たちが運営しているそうです。今回は船がテーマ?の部屋をご紹介します。


img_3610

場所は、サパーンクワーイ駅から約800mで、徒歩10分くらいです。タクシーで移動する時は、Pradipat Soi 18と言えば分かってもらえます。ドンムアン空港から移動する場合は、メーターで150バーツくらいです。尚、空港を発着するするタクシーには50バーツの追加料金が課されます。

img_3696 img_3695

スタッフに聞いたところ、受付は24時間対応らしいです。ホテル内の廊下です。もろ学生ノリだ。と一瞬後悔してしまいました。部屋は、2部屋から選ばせてくれました。1つ目は芸者?花魁?がテーマの部屋で、さすがにどん引き。

img_3611

2つ目がこちらの船がテーマになっている部屋でした。トイレシャワーと寝室がハナレになっていて、中庭にはバンコクの日差しがサンサンと輝いていました。ちょっとしたペントハウス気分です。何よりタバコが吸えるというのが決め手になりました。

img_3612 img_3601

寝室です。実際、泊まってみると欠点が多いことに気付きました。まずwifiが弱い。4階なので蚊は少ないが、蟻が多い。大通りに面していてうるさい。一人で泊まるにはちょっと寂しい。やはりヤングなカップル向けなのかもしれません。

img_3697 img_3698

最後に朝食です。ここのホテルの魅力はこの朝食だと思います。1泊4000円以内でバイキング形式の美味しい朝食が食べられるのは有り難いです。利用時間は7:00 – 10:00です。ドンムアン空港付近に宿泊したいという人にはおすすめですが、このホテルのためにわざわざサパーンクワーイに宿泊するほどではないと思いました。

<最終訪問:2016年11月>