流行り廃りの激しいシンガポールのゲイシーンの中では、最も老舗のハッテン場です。チャイナタウン駅から徒歩1分、唯一の24時間営業ということで、安定した集客力と使い勝手の良さが魅力です。




-Singapore- Ten Mens Club(天門)については、こちら!
アジアのデブ専特集 シンガポール編については、こちら!

“Shogun”について

IMG_4578 IMG_4611 IMG_4612

ゲイサウナ
客層 デブ専
(40〜60代がメイン、文系デブが多い印象、中国系5割・インド系3割)
営業時間 24時間
住所 51A Pagoda Street, Singapore
電話番号 +65 6221 0367
定休日 なし
入場料 S$12
ホームページ http://www.shogun.com.sg/

“Shogun”の行き方

IMG_4418 IMG_4436 IMG_4571 IMG_4449

チャイナタウン駅に着いたら、A出口のエレベーターで地上(写真①)へ。20Mほど直進すると右手側に観光客で賑わうレストラン(写真②)があるT字路があります。レストランの向かいの洋服屋(写真③)の奥が入口(写真④)です。初めての時は、入口を抜けるまでが少々ドキドキしますが、別に誰も気にしていません。

“Shogun”の楽しみ方

【2階】受付、ロッカー、シャワー、サウナ、TVルーム、ダークルーム、個室
【3階】TVルーム、個室2か所、バルコニー、シャワー
【設備】wifi、タオル、サンダル、コンドーム、ローション

3年ぶりに訪問しましたが、改装した模様で滞在し易くなっていました。バルコニーが新たにできて、昼間からのんびりリラックスした時間を過ごせます。シンガポールのハッテン場の中では、老舗なだけあって、集客力は抜群!わずかS$12で、12時間の滞在・宿泊が可能というコスパの高さも魅力です。この日は、月曜にも関わらず、夕方~夜のピークタイムには、30人以上の人がいました。発展は、階段付近のTVルームで目星をつけて、ダークルームに入ったところで個室に誘いましょう。淫乱度が高い分、RUSHでラリってるような輩もいるので、くれぐれもその手の病気にはご注意下さい。

<最終訪問:2015年4月>