チャイナタウン駅A出口から歩いて3分のデブ専ハッテン場です。GMPDという言葉がぴったりの客層で、特にガチムチやガチポが多いです。アジアのデブ専の中では、今、最も熱いハッテン場です。



アジアのデブ専特集 シンガポール編については、こちら!

“Ten Mens Club”について

IMG_4443 IMG_4440 IMG_4441

ゲイサウナ
客層 GMPD
(30〜50代がメイン、ガチムチ・ガチポの比率が高い、中国系5割・インド系3割)
営業時間 金土曜 12:00-2:00 日〜木曜 12:00-23:00
住所 32A Pagoda Street, Chinatown, Singapore
電話番号 (+65) 6327 8870
定休日 なし
入場料 15ドル(曜日時間帯による)
ホームページ http://www.tenmensclub.com/index.html

“Ten Mens Club”の行き方

IMG_4418 IMG_4436 IMG_4446 IMG_4444

チャイナタウン駅に着いたら、A出口のエレベーターで地上(写真①)へ。20Mほど直進すると右手側に観光客で賑わうレストラン(写真②)があるT字路があります。そこから左方向を見上げると屋上があるビル(写真③)が見つかります。1階がタイ料理、その左脇に入口(写真④)があります。一度行ってしまえば、A出口から30秒で行けます。受付スタッフの愛想が良くて、好印象です。

“Ten Mens Club”の楽しみ方

【2階】受付、ロッカー、シャワー、サウナ、TVルーム、個室と迷路(中2階)
【3階】個室
【屋上】サンルーフ(喫煙可)
【設備】wifi、タオル、サンダル、コンドーム、ローション

シンガポールのハッテン場は、何よりも時間が重要です。ピークタイムを過ぎるとかなり人が減ってしまうので、注意して下さい。まぁ、シンガポールに限った事ではないですが(笑)館内は、お洒落な雰囲気で清潔感があります。中2階と3階が発展スペースとなっていますので、気になる相手がいたら、積極的に相手に触れて、個室に誘いましょう。ハッテン場でモジモジしていても、誰も幸せにはなれません。時間と金の無駄です。4階のサンルーフは、チャイナタウンの街並みを見下ろすことができ、日焼けには最適!夜景もなかなか綺麗です。バランスのとれた客層と立地、施設の造りでは、アジアのデブ専の中で、今、最も熱いハッテン場です。

<最終訪問:2015年4月>