仁川市内の富平にあるハッテン場です。施設としてはかなりボロいですが、仁川のハッテン場の中では最も若細が多く集まる印象を受けました。日曜の昼はおっちゃん達が酒盛りしてて、親戚の家にきているみたいでした。

“2ST”について

IMG_9687 IMG_9664 IMG_9663 IMG_9685

ヤリ部屋
客層:20〜40代のオールジャンル
営業時間:24時間営業
住所:
電話番号:
定休日:
入場料:昼5,000ウォン/夜10,000ウォン(7時で切り替え)
ホームページ:

“2ST”の行き方

IMG_9703 IMG_9750 IMG_9662

地下鉄1号線の富平駅の3番出口から約300m、徒歩5分くらいの場所にあります。地上に出たら、東横インの隣、1階がセブンイレブンのビルの右側にある路地を進みます。この界隈はミャンマー人街のようで、見慣れない文字の看板があちこちにあります。しばらく歩くと左手側にお店の入り口があります。レインボーフラッグ等は飾られていないので、路面店でも入り易かったです。

“2ST”の楽しみ方

館内着:ガウン
【1階】受付、ロッカー、シャワー、TVルーム、ミックスルーム、個室
【2階】ミックスルーム、個室

土曜の21:00頃と日曜の14:00頃に訪問しました。まず土曜は、先客が15人くらいいました。しかも、20代の若い子がメインの年齢層です。この時間がピークタイムかどうかは不確かですが、ソウルに比べて仁川のハッテン場は人が集まり出す時間帯が早いようです。次に日曜は、真昼間からTVルームでおっちゃん達が5〜6人集まって酒盛りしているではないですか。しかも、服を着たままです。若細が集まるヤリ部屋という昨日の印象から一変して、親戚の家みたいな居心地の悪い変な店という印象に変わりました。それでも、10人くらいは一般のお客さんがいましたが、この時は40代がメインの年齢層でした。店内は、かなりボロいです。また、2階建ての割には狭くて休まる空間がほぼないです。早い時間帯でも集客力があるようなので、料金が切り替わる19:00前に5,000ウォンで入場して運試ししてみてはいかがでしょうか?しかし、入場料5,000ウォンって安いですよね。2018年4月現在のレートで、日本円でたったの約500円ですよ。しかも、韓国のハッテン場はどこもコンドームとローションが完全無料で使い放題なんです。ハッテン場にノンケのおっちゃんが多いのも、なんか納得してしまいますよね。

<最終訪問:2018年4月>