30,000マイルで韓国・中国を周遊した全5フライトの機内食です。全てエコノミーなので、意外性は特にありませんが、日系航空会社は彩りとバリエーションが豊かで楽しく食事をすることができました。

全日空【NH867】羽田空港 ⇒ 金浦空港

IMG_5616 IMG_5617

さすがは、全日空!ずわい蟹と海の幸丼とは豪華です。彩りも味も良かったです。メニューは択一です。20:00発の便なので、夕飯を食べてしまった後でちょっと後悔しました。UA特典旅行でしたが、事前の座席指定もできます。非常口のシートも選べます。エンタメも視聴できて快適でした。ただ、一人だけ無愛想なCAがいたのが、とても残念でした。

アシアナ航空【OZ3615】金浦空港 ⇒ 虹橋空港

IMG_5754 IMG_5755

機内食に定評のあるアシアナ航空。プルコギとシーフードフリッターでした。これにコチュジャンをかけていただきます。美味しいには美味しいけど、アシアナ航空は似たようなメニューしか出ない気がします。もう少しバリエーションがあるといいなと思いました。

アシアナ航空【OZ312】浦東空港 ⇒ 金海空港

IMG_5919 IMG_5920

離陸して1時間くらいのフライトだったので、ボックスタイプの機内食でした。蓋を開けるとやはりプルコギ!今度は、ご飯の上にチーズがのっています。コチュジャンでスマイルマークを書いてみたのですが、当然、味は同じでした。

エアチャイナ【CA146】大邱空港 ⇒ 北京空港

IMG_6359

今回、唯一のエアチャイナの機内食です。 選択肢は、このシーフードライスか、チキンヌードルでした。これにパンがついてくるってどういう神経しているんでしょうか?着陸前に空から見た北京の街並みは、ニュースで報道されているように本当にスモッグに覆われていて、無事に着陸できるかすごく不安になりました。

全日空【NH962】北京空港 ⇒ 羽田空港

IMG_6361 IMG_6362

ラストは、全日空!ハッシュドビーフです。赤魚の和風餡かけも良かったのですが、帰国便ではせっかくだからワインを飲もうと思っていたので、洋食にしました。三連休の最終日だったので、機内はほぼ満席でした。エンタメでラ・ラ・ランドが観れて嬉しかったです。改めて思ったのは、飛行機、本当に苦手です。

あと、最後に一言だけ。大邱空港と北京空港には喫煙所はありません。よろしく哀愁!

<最終編集:2017年4月>