釜山の凡一洞にあるゲイバーです。日本人をはじめとした様々な国の外国人が集まります。お洒落だけどトークがエロいママと日本語ペラペラのマッチョなスタッフがいます。釜山でのゲイバーデビューにおすすめです。

“ROCK”について

IMG_0609 IMG_0610 IMG_0492

ゲイバー
客層:日本人をはじめとした外国人が多い
営業時間:20:00 – 5:00
住所:11-1 Beomil-gil, Dong-gu, Busan
電話番号:051-633-6694
定休日:なし
ホームページ:

“ROCK”の行き方

IMG_0608

地下鉄凡一駅の1番出口から約150m、徒歩2分くらいです。路面店の1階ですので、すぐにわかると思います。お店の界隈には約40店舗のゲイバーがひしめき合っています。

“ROCK”の体験談

− 2018年5月18日(金)

前回、釜山を訪問した際にママからJack’dでメッセージをもらい、お店の存在は知ってはいたのですが、禁酒期間中だったので訪問できていませんでした。今回、晴れて体調も良くなったので、このタイミングでの初訪問となりました。深夜を過ぎた頃にお店に入ると、偶然にも二丁目で良く見掛ける顔に遭遇。しかも、1人は既に出来上がっている様子でした。店内はカウンター15人入ったらキツキツのこじんまりとした箱です。この日は、台湾人やら欧米人やら韓国人の常連客もいて大盛り上がりです。ママのポロさんはお洒落な雰囲気ですが、トークがやたらエロくて面白かったです。スタッフのサムさんはマッチョですが、可愛らしい雰囲気です。日本に住んでいた経験があるそうで、日本語も英語もペラペラです。タチウケを聞いたら「ひみちゅです。」と答えていました。たまらん!金土は2人体制、その他はママとサムさんの交代制との事です。料金はチャージなしで、韓国ビールのカスが6,000ウォン〜です。韓国のゲイバーで人気のロングアイランドアイスティーは10,000ウォンです。1人で行っても楽しめると思うので、釜山でのゲイバーデビューにおすすめです。

<最終訪問:2018年5月>