Jomtien Complexにあるリゾートホテル内のサウナがハッテン場になっているとの噂を聞いて、真相を確かめに行ってきました。台北の皇鼎金尊爵會館のリゾートホテル版と言っていいかもしれません。


IMG_2017 IMG_2018

Zing Resort & Spa」に到着です。元々は「Ganymede Gay Resort & Spa」というゲイホテルだったらしいのですが、今は一般客向け、特にロシア人客が多い格安リゾートホテルです。立地も良く一泊2千円くらいなので、かなりコスパは高いです。ただ、wifiが弱い点は残念でした。

IMG_2040

プール脇にはSpa&Fitnessと書かれたカウンターがあり、宿泊者は無料でロッカー、シャワー、サウナ、ジャグジー、ジム、タオルの貸し出しなどサービスを受けられます。ビジターの場合は、マッサージを受けると利用できるとスタッフが言っていました。利用時間は9:00から21:00までです。

IMG_2041 IMG_2042

実はこのサウナ、知る人ぞ知るハッテン場になっているとネットで噂になっていて、筆者も気になって今回このホテルに宿泊してみることにしました。16:30くらいに訪問してみましたが、サウナには誰もいなかったため写真だけ撮影させてもらって、一先ず撤退しました。

IMG_2043 IMG_2034

18:00頃に再訪、今度は若いタイ人が2人ジャグジーに入っていました。「どこから来たの?」と聞くと「チェンマイから」とのこと。なるほど、どおりで肌が白い訳だ。「何歳?」「2人とも21歳」「仕事?」「遊びで」などと一通りの会話を交わして「彼氏はいるの?」と聞くとニヤリと笑って「あなただよ」とジャグジーの中でちんぽをまさぐってきました。

IMG_2035

しばらく3人でしごき合いをしてちんぽもいい具合になった頃、AV男優の大沢真司に似たイケメンの方が視線を残してスチームサウナに入っていったので、筆者も後を追いました。そこから先は割愛しますが、表向きは一般客サウナなので、妙に興奮してしまいました。サウナから出るとスタッフが清掃をしていて、我々を見てニヤリと笑みを浮かべました。きっとホテル側も黙認していることなのでしょう。

Zing Resort & Spa内のサウナで発展するコツ
1、プールビューの部屋を予約すべし
2、プールにイケメンがいたらサウナを利用すべし
3、相手がゲイと確信したら積極的にアピールすべし

幸運を祈ります。プールサイドで男同士がナンパをしていたり、乳首のいじり合いをしていたりと、サウナだけでなくホテル全体がグレー、というかレインボーな雰囲気です。ただ、あくまでノンケも利用しているホテルですので、トラブルにならないようくれぐれもご注意下さい。

<最終訪問:2016年7月>