那覇市内にある老舗ゲイサウナです。施設も常連客もだいぶ年紀が入ってきているようで、かなりディープな印象です。国際通りから徒歩3分なので、休憩目的なら重宝するかもしれません。


“バイナップルハウス”について

IMG_8939 IMG_8945 IMG_8946 IMG_8947

ゲイサウナ
営業時間 13:00 – 10:00
住所 那覇市牧志2-17-44 石川ビル
電話番号 098-867-9952
定休日 なし
入場料 1,200円(時間帯によって割引有)
お店のホームページ:http://www.oki-ph.com/

“バイナップルハウス”の行き方

IMG_8924 IMG_8925 IMG_8944

ゆいレールの美栄橋駅から徒歩6分、約500Mです。駅の改札を出たら、国際通りのある右方向に進みます。ジャンク堂のビルを通り過ぎて、「暖暮」というラーメン屋手前の道で左折し、50M程進むと左手側に看板があります。4階まで上がるとお店の入口があります。市街地にあり、看板も出ているため、比較的に見つけ易いと思います。

“バイナップルハウス”の楽しみ方

<4階>受付、ロッカー、視聴ルーム、大部屋
<5階>シャワー、サウナ、喫煙所、大部屋、ビデオボックス

券売機で入場券を買って、受付に渡します。老舗とだけあって、店内もかなり年紀の入っている印象です。友人の友人の話、いや、噂では、改装工事されてキレイになったとの事ですが、どこが改装されたのか、旅行者レベルではよくわかりませんでした。客層は50代がメインで、体型はオールジャンルです。昔、ここで超ド級のバルク兄貴を見掛けたことがあるので、客層は本当に運次第です。この日は、平日の深夜2時に訪問しましたが、常連客同士が視聴ルームでプロレスを観ながら、楽しく談話をしていました。発展エリアでは、3人くらいが就寝していました。老け専ということもあり、ZOLTUSよりもピークタイムは早いようです。観光やラブホ代わりの休憩・人間観察が目的なら、おすすめできるかもしれません。

<最終訪問:2016年1月>