鉄道は、異国情緒を味わう最高の移動手段!今回は、ウドンタニからコンケーンへ向かいました。チケットの購入方法から車内での喫煙まで、幅広くリサーチしてきました。


ウドンタニ駅でチケットの購入

IMG_5766 IMG_5666 IMG_5680

まず、ウドンタニ駅でチケットを購入しましょう。購入には、パスポートが必要です。駅を正面にして、右側にチケットオフィスがあります。営業時間は、5:00 – 20:00まで。窓口スタッフは、とても親切で、多少の英語も話せますので「コンケーン行きのチケットを買いたい」と伝えれば、パソコンを使って時刻などを調べてくれます。また、タイ国鉄のウェブサイトで事前に予約することも可能です。予約票をこちらのオフィスに持って行くと、チケットを発行してくれます。
※2015年7月現在、ウドンタニ〜コンケーンのチケットのウェブサイトでの予約はできませんでした。

ウドンタニ発コンケーン行きの時刻表

IMG_5668 IMG_5819

7:38/18:52/19:19/19:59の1日4本です。筆者は、出発前日、ウドンタニ 7:38発のコンケーン 9:09着をチケットを購入しました。所用時間は91分、運賃はエアコン付の2等クラスで117バーツでした。旧正月やソンクラーンなどの繁忙期以外は、大体、当日でもチケットは取れるそうです。

いよいよ、出発!

IMG_5823 IMG_5833 IMG_5830

列車は、定刻の7:38に到着し、5分後にはウドンタニ駅を出発しました。2等と3等の違いは、写真の通りです。2等は台湾鉄道の自強号、3等は昔の東海道線のような印象です。2等には、ポーターがいて、荷物の上げ下げや、身の回りの世話をしてくれます。乗車したら、まず、ポーターに「コンケーンに行く」と伝えておくと良いと思います。

トイレと喫煙、車内サービス

IMG_5837 IMG_5839 IMG_5840

トイレは、2等も3等にも設置されています。2等のトイレは、水洗で、トイレットペーパーも常備されています。思っていた以上に清潔で、安心しました。喫煙は、車両と車両の連結部分で可能です。ただ、高所恐怖症の筆者は、ガクガクしてしまいました(笑) 車内サービスは、2等ではブランケットが借りられます。その他には、売り子のおばさんがガイヤーンをカゴに入れて回ってきます。美味しそうだったので、次回は、挑戦してみようと思います。

ウドンタニのおすすめ両替所 http://gaytobu.com/?p=2425
ココイッタ!コンケーン ’15夏 http://gaytobu.com/?p=2476

<最終訪問2015月7月>