大上海から徒歩10秒の場所にある「三來素食館」では絶品の愛玉檸檬、謂わゆるオーギョーチーがいただけます。持ち帰りもOKです。他にもいろいろなメニューがあるので、夕涼みにおすすめです。

IMG_1033

場所は、台北駅と西門駅を直線で結んだ中間くらいにあります。台湾No.1の集客力を誇る老け専サウナ「大上海」からは徒歩10秒くらいです。店の向かいには、台湾省城隍廟というど派手な廟があり下町の雰囲気が漂うエリアなので、散策にもおすすめです。

IMG_1034

基本的には一般的な素食の食堂と変わりません。しかし、メニューの豊富さはこれまで訪れた食堂の中でも一二を争う品数だと思いました。ただ、筆者の好物のきくらげの炒めがなかったのが、少し残念でした。

IMG_1036 IMG_1035

愛玉檸檬だけが目的でしたが、ついつい食べてしまいました。トングで紙皿におかずをのせて、レジの前にあるスケールで重さを計って会計です。何品食べても重さで会計なので、小腹が空いた時におすすめです。大好きな大根餅も入って6品で41元でした。ご飯をつける場合はプラス10元です。

IMG_1037 IMG_1038

台湾バーガーと言われている割包40元もありました。もちろん、ベジタリアン仕様になっていますので、パテは(たぶん)大豆です。

IMG_1039 IMG_1040

スイーツは軒先のイートインスペースでいただけます。愛玉檸檬(オーギョーチー)や花生豆花(ピーナッツ豆花)や珍珠奶茶(タピオカミルクティー)などメニューは豊富です。地元の人には煮豆の種類を選べる花生豆花が人気のようでした。

IMG_6654

筆者は、もちろん愛玉檸檬35元を注文。暑い暑い台北で涼をとるにはぴったりです。また、愛玉の効能としては、美白・腎臓の活性化・むくみ解消・デトックス・血液の浄化・便秘解消なんだそうです。日本ではバーミヤン以外でなかなか食べられないので、大上海に行く際はチェックしてみて下さい。

<最終訪問:2018年6月>