賞味期限が長いパイナップルケーキを買いたいけど、スーパーで売っているような安っぽいのはイヤ!という方におすすめの小洒落たパイナップルケーキを台北駅周辺で見つけたのでレビューします。

img_4366

お店の場所などは「台北駅周辺で朝7時オープンの小洒落れたパン屋を発見」を参照して下さい。この日は、朝7時きっかりにはオープンしてなかったので、営業時間に関しては臨機応変に。

IMG_1071

30分くらいしてようやくオープンしていました。焼きたてのパンがズラリ。筆者は普段パン食を好まないのですが、焼きたての魅力に負けて思わず1つだけ購入してしまいました。

IMG_1073 IMG_1074

このお店のパイナップルケーキは2種類あります。1つは「土鳳梨酥」で単価42元、もう1つは「鳳梨酥」で単価30元です。

IMG_1154

この「土鳳梨酥」と「鳳梨酥」の違いは、餡に冬瓜が使われているか否かです。「土鳳梨酥」は(台湾産の)パイナップル100%使用を意味します。一方、「鳳梨酥」は餡に冬瓜が含まれています。食品表示にもしっかり記載されいます。パイナップルケーキ好きの方は、是非とも覚えておきましょう。

IMG_1152

筆者は、安さに負けて冬瓜入りの鳳梨酥の8個入りを購入しました。この店のパイナップルケーキの魅力は、台北市内でしか購入できない物珍しさと賞味期限が2ヶ月近くある点だと思います。今回6/18に買ったパイナップルケーキの賞味期限は8/9でした。

IMG_1157 IMG_1159

気になるお味は、かなり甘みが強くしっとりしています。舌の上で、若干の粉っぽさも感じました。個人的にはサニーヒルズの方が酸味もあって美味しいと思いました。次回はケチらずに「土鳳梨酥」を買ってみようと思います。その時のレビューはまた後日に。

<最終訪問:2018年6月>