釜山の凡一洞にあるゲイバーです。お洒落な雰囲気なので一見敷居が高そうですが、気さくなママや親切なスタッフがいるので1人でも楽しめると思います。ROCKの後に、はしごするのが個人的にはおすすめです。

“TOOL”について

IMG_0614 IMG_0612 IMG_0501 IMG_0508

ゲイバー
客層:20〜40代くらい・外国人OK
営業時間:20:00 –
住所:14 Beomil-gil, Dong-gu, Busan
電話番号:051-903-8800
定休日:なし
ホームページ:

“TOOL”の行き方

IMG_0613

地下鉄凡一駅の1番出口から約300m、徒歩5分くらいです。路面店の1階ですので、すぐにわかると思います。

“TOOL”の体験談

− 2018年5月18日(金)

友人とROCKで飲んで酔っ払ってきた頃に「TOOLに行ってみたい。」と話したら、なんとROCKのママが連れて行ってくれました。日本のゲイバーと同様に、釜山のゲイバーも横の繋がりが強いみたいです。店内はめちゃめちゃ洒落ています。ママは、日本語こそ話せませんが、とても気さくな雰囲気です。ROCKのママと仲がいいのを納得してしまう程、トークがエロいです。筆者は、なぜかママと連れションしました。友人と4人でボックス席で飲んでいたのですが、すっかり出来上がってしまったいたので、カウンターで飲んでいた若い韓国人を巻き込み乾杯。ドリンクは1杯6,000ウォン〜です。1人で来ているお客さんも多く、年齢層は20〜40代くらい、オールジャンルの客層だと思います。まず、ROCKに行って、TOOLにはしごするのが個人的にはおすすめです。

<最終訪問:2018年5月>