マレーシアNo.1のハッテン場です。集客力・客層・清潔感、全てパーフェクトです。施設としても魅力的で、ジムスタジオでは、エアロビやヨガクラスも開講されています。ゲイカップルにもおすすめです。


“otot2″について

IMG_4326 IMG_4342

フィットネスセンター&ゲイサウナ
客層 スジ筋・マッチョ・ガチムチ・熊系
(20代〜30代の筋肉質が中心。中国系・マレー系が大半、白人もちらほら。)
営業時間 平日17:00-24:00 週末13:00-24:00
住所 7A, 2nd floor, Jalan Ipoh Kechil, off Jalan Raja Laut, Kuala Lumpur
電話番号 +60 3 4044 3369
定休日 なし
入場料 RM30(非会員はRM10プラス)
ホームページ http://www.otot2.com/

“otot2″の行き方

IMG_4310 IMG_4311 IMG_4313 IMG_4325

クアラルンプールのハッテン場の中では、アクセスは良好です。KLセントラルからLRTでMasjid Jamek駅へ行き、Sentul Timur行に乗り換えます。Masjid Jamek駅から3駅のPWTC駅で下車。改札を出たら、怪しげなホテル(写真①)がある右方向へ進みます。50Mほど歩くと左手側にSANI EXPRESS(写真②)と書かれた看板が見えてきますので、反対側の歩道へ渡ります。SANI EXPRESSの前のJalan Ipoh Kechilと書かれた標識(写真③)を確認し、左折します。30Mほど歩き右手側にKARAOKE YSHというお店(写真④)があり、その左にある階段がotot2の入口です。

“otot2″の楽しみ方

【2階】受付、ロッカー、トレーニングマシーン、スタジオ、PC4台
【3階】シャワー、サウナ2つ、ジャグジー、カフェレストラン、複数のダークルーム、個室用トイレ
【設備】wifi、タオル、サンダルコンドームローション

外観の雰囲気とは全く違い、極めて清潔です。2階は、ロッカーとかなり広々としたジムスペースになっています。トレーニングマシーンも本格的で、やはり、兄貴たちはひたすら胸筋を鍛えていました。そうです。ここマレーシアも香港・シンガポールと同様、胸筋天国なんです。3階は、発展スペースになっていて、シャワーや通路で目星をつけて、ダークルームや個室用トイレに誘いましょう。マットレスや横になるスペースはありませんので、軽めにさくっとな印象です。筆者が追い回した中国系のイケメンは、いつの間にか、ジャグジーの中でマレー系にまったり騎乗位で掘られていました。惨敗です(笑)発展スペースとは言え、カフェレストランも併設されていますので、淫乱度はやや低く、社交場の役割も果たしているようでした。軽食やアルコール類も楽しめるので、ゲイバー替わりにカップルで訪れてみても、いい刺激をもらえると思います。

<最終訪問:2015年4月>