映画「ママ、ごはんまだ?」に感化されて、台湾に着いたらまず豚足!と決めていた今回の台湾旅行。高雄駅周辺で豚足(台湾では猪脚と言われます)食べるなら旨い・親切・清潔なこちらのお店がおすすめです。

IMG_8620 IMG_8621

場所は、高雄駅の北側にあります。高雄駅の後站から約600m、徒歩7分くらいです。店内は、豚足の食堂とは思えないくらいに明るく清潔感があります。昼時でも比較的空いてるので、一人の時でも気兼ねしないで済みます。

IMG_8622

メニューです。女性の店員さんは英語話せるのでご安心ください。ちなみに一口に「豚足」と言っても、コラーゲンたっぷりの「腳蹄」とモモ肉に近い「腳庫 」とその間の「中段」があります。台湾の豚足文化はなかなか奥が深いです。筆者は、無難に中段套餐120元の豆腐を選びました。

IMG_8623

注文するとホモ受けしそうな店長がゴロリとした豚足を食べやすい大きさにバンバンと切ってくれます。台湾人男性ってみんなホモに見えるのは筆者だけでしょうか?老若男女問わず、人と人との距離感が近いからですかね。

IMG_8625 IMG_8624

これだけのボリュームで500円しないくらいですからコスパは最高です。濃くてしつこそうな見た目ですが、意外とさっぱりしていてドンドン箸が進みます。八角の匂いもしなかったので、日本人好みの味付けだと思います。高雄に行く前に「ママ、ごはんまだ?」を観てしまった人におすすめです。

<最終訪問:2018年3月>