台中駅周辺にあるおすすめの素食という台湾式ベジタリアンフードの食堂をご紹介します。地元に住む老若男女で賑わう人気店です。営業時間が短いので、くれぐれもご注意を。

IMG_9003 IMG_9005

場所は、台鉄の台中火車駅から約650m、徒歩8分くらいです。店内は、明るく清潔感があって老若男女で賑わいます。営業時間は、10:00〜13:30と17:00〜19:50です。

IMG_9008

セルフ形式ですので、店内用の紙皿か持ち帰り用の弁当箱を選んで、トングで好きなおかずを盛っていきます。日本のパン屋みたいな要領です。

IMG_9004 IMG_9006

ドドーン!これ全部野菜でできているんです。筆者は「台湾料理で一番何が好き?」と聞かれた時に必ず「素食(Sù Shí)」と答えています。小籠包などは日本でも食べられますが、こればかりは日本では絶対に味わえないですから、ぜひ一度食べてみて下さい。

IMG_9009

ご飯は白米も雑穀米もどちらも10元、おかずは量り売りです。量りの上におかずを乗せてレジで表示された金額を払えばOKなんで簡単です。

IMG_9007 IMG_9010

んんんんめぇ!様々な調理法と野菜をはじめ大豆や芋、麩、キノコなど多彩な食材を上手く使っていて感動的な旨さです。特に、魚フライに見立てた揚げ物は美味しかったです。ご馳走様でした。

<最終訪問:2018年3月>