ソウルの老け専エリアとして有名な鍾路3街にあるヤリ部屋です。受付の坊主のおっちゃんのノリがとても良くて、彼を介して常連客もとても親切にしてくれました。開運度は低いかもしれませんが、個人的にはおすすめです。

“G-MAN”について

IMG_5640 IMG_5639 IMG_5649 IMG_5648 IMG_5650 IMG_5638

ゲイサウナ
客層:20〜50代のデブ細
営業時間:24時間
住所:3F
電話番号:
定休日:なし
入場料:10,000ウォン
ホームページ:

“G-MAN”の行き方

IMG_5637 IMG_5643

鍾路3街駅出口5から約100m、徒歩5分くらいです。入口の隣にセブンイレブンがあります。

“G-MAN”の楽しみ方

館内着:ガウン
【2階】受付、ロッカー、シャワー、喫煙ルーム、PCルーム、個室

平日の24:00前に訪問しました。何と言っても、このハッテン場の売りは受付の坊主のおっちゃんのノリがめっちゃいいという点でしょう。是非とも「日本から遊びにきた」と言ってみましょう。スマホの翻訳アプリを使って、ガンガン話し掛けてきてくれます。日本のニュースでは、ギクシャクする両国関係が連日のように取り糺されていたのでビクビクしながらの訪韓でしたが、お陰で少し緊張がほぐれました。ついでに、他のモノもほぐしにかかったのですが、お客さんは10人くらいでエロには発展しなかったです。この日の客層はデブと細が半々くらいで、年齢層は20代の子もいれば50代のおっさんもいるというオールジャンルでした。長身のガチムチ兄貴もいて、客層は運次第の側面が強いと思います。店内は、サウナ・ジムなどはないヤリ部屋仕様です。清潔感はそこそこですが、1フロアで談話室のような広めのスペースがないので、ヤるか寝るかしか暇を潰す術がなく早々に退散しました。ソウルの老け専エリアとして有名な鍾路3街の中では、比較的に若者の集客もありますが、若者狙いなら江南などの別のエリアを拠点にした方が確実だと思います。

<最終訪問:2017年3月>