釜山でゲイ遊びをするには、立地が最高です。レセプションを通らずにエレベーターでダイレクトに部屋に行ける点も連れ込み易くて便利です。1泊5千円しないくらいで、ダブルルームに宿泊できます。

IMG_6067

場所は、凡一(ボミル)駅出口2から徒歩5〜6分です。ゲイバー・ハッテン場エリアから近く、どんなに飲み過ぎても這ってホテルに帰れるでしょう。また、コンビニや24時間営業の食堂もあり、普通に観光する人にも便利な立地です。

IMG_5941 IMG_5942

ダブルルームはagodaで1泊4,700円くらいです。バスタブ・ウォシュレットはありませんが、冷蔵庫・ドライヤーは完備されていて、キレイに保たれています。2泊滞在しましたが、ベッドメイキングもきちんとしてくれました。

IMG_5943 IMG_5944

アメニティもこれでもか!ってくらいにたくさんあります。筆者の場合、洗顔フォームくらいしか使わなかったけど、おそらく美意識の高い人でも満足できるんじゃないでしょうか。

IMG_5940

オンドルはテーブルの下にスイッチがあります。もし、電源が入っていなかったらレセプションで「オンドル!」と言って、ルームキーを出せば電源を入れてくれます。かなり暖かくなりますので、冬でも快適です。

IMG_6003

唯一の不満は、朝食です。かなりしょぼい。しかも、提供時間が8:00-9:30とかなり短いです。結局、ヤクルトだけ部屋に持って帰って、コンビニ弁当を食べました。

IMG_6102

ゲイバー・ハッテン場ならどこへ行くにも便利で、コスパも悪くないので、初めての釜山ゲイ旅行におすすめです。

<最終訪問:2017年3月>