店内・客層、共に特徴がないヤリ部屋です。ただ一つ言えることは、筆者でもイケメンとヤれたので、常連さんが多いようで淫乱度は高いと思います。運試しのつもりで行ってみてもいいかもしれません。

“play.”について

IMG_6320 IMG_6321 IMG_6322 IMG_6318 IMG_6319 IMG_6326

ゲイサウナ
客層:30〜50代のオールジャンル
営業時間:24時間営業
住所:4F
電話番号:
定休日:なし
入場料:10,000ウォン
ホームページ:

“play.”の行き方

IMG_6328 IMG_6327 IMG_6329

東大邱(Dongdaegu)駅の出口4から約300m、徒歩6分くらいです。Dongbu-ro 30通りという大通りに面したビルの4階にあります。1階に旨そうなフライドチキンの店があったのですが、金欠、というかウォン欠だったので行けず終いでした。後で知ったのですが、韓国ではレストランはもちろん、コンビニでもクレジットカードが使えるそうです。但し、ハッテン場では使えませんので、ご留意下さい。

“play.”の楽しみ方

館内着:ガウン or 腰巻きタオル
【4階】受付、ロッカー、シャワー、談話室、個室、ミックスルーム

日曜21:00過ぎに訪問しました。店内は、特徴のないヤリ部屋仕様です。客層も運次第の側面が強い印象を受けました。この日の先客は2人で、1人はおっちゃん、もう1人は俳優の伊◯谷さんにそっくりなイケメン!体型も鍛えてはいるけど、程好く脂肪もついている理想的な体型!視線を送ったら個室に入っていったので、すかさず後を追いました。韓国語で何か聞かれたっぽかったので「でぇでぇ」と適当に返えしてお触り開始。始めはノリ気じゃなさそうだったのですが、乳首攻めしたら結果ノリノリになってくれました。挿入前にコンドーム付けようとしたら「いつもコンドーム付けるの?」「俺は生がいい」と拒まれました。全部、韓国語のはずなのにどうして理解できたか、今考えると不思議です。無論、コンドームは装着しました。一戦交えて、一服して、個室を徘徊してみたらさっきのイケメンは先客のおっさんと続きを”生”で楽しんでいました。要するに彼は、タチなら誰でもよかったということです。この時ばかりは、コンドーム付けてよかったと心底思いました。淫乱な常連さんが多いようですので、相手は問わないからとにかく出したい!ヤりたい!という人にはおすすめかもしれません。

<最終訪問:2017年3月>