釜山のゲイタウンとして有名な凡一(ボミル)にあるヤリ部屋です。30〜50代が中心のオールジャンル、24時間営業で深夜から盛り上がります。界隈には数軒のハッテン場があるので、ハシゴしてみてはいかがでしょうか。

“K”について

IMG_6002 IMG_6001 IMG_5999 IMG_5989

ゲイサウナ
客層:30〜50代のオールジャンル
営業時間:24時間営業
住所:3F 12-1 Beomil-ro, 90 Beon-gil, Busan
電話番号:
定休日:なし
入場料:10,000ウォン
ホームページ:

“K”の行き方

IMG_6010 IMG_5997 IMG_5994

凡一(ボミル)駅の出口2から約250m、徒歩4分くらいです。1階にCUというコンビニが入っているビルの3階が受付です。CUを正面にして左脇の階段を上がります。韓国の友人に事前に電話して営業しているか?場所はどこか?を事前に確認してもらいました。ネットの上の情報とは、場所が違っていたのでご注意下さい。

“K”の楽しみ方

館内着:ガウン
【3階】受付、ロッカー、シャワー、談話室、喫煙所、AVルーム
【4階】個室、ミックスルーム

定食屋で食べた突き出しの生ダコに当たってしまい、体調絶不調の状態で金曜23:30頃に訪問しました。あまり期待してなかったのですが、予想に反して30人くらいは集客していました。客層は30〜50代が中心のオールジャンルです。20代も1〜2人はいましたが、仮眠のためにきただけという雰囲気でした。店内はサウナ・ジムなどはなく、ただのヤリ部屋です。シャワー室などの水回りは、許容範囲内といったところでしょうか。3階と4階でオンオフがはっきりと分かれているので、発展し易かったです。時期が時期(駐韓大使の一時帰国中)だったので、日本人っぽさを隠して店内を物色していたら、スジ筋のイケメンに声を掛けられ「私は日本人です」と韓国語で返したら「ジャパニーズ・ノット・グッド」と笑われました。ここからが面倒で、それを機に周りのおっさんが集まってきて、英語で「日本のどこ出身だ?」「何歳だ?」「釜山は初めてか?」などの質問攻めでした。ただ、政治的な質問は一切されませんでした。一通り答えて、ダメ元でイケメンを個室に誘ったら、戸惑いながらも一緒に個室に入ってきました。個室内での話は割愛します。事を済ませてロッカーで着替えていると、イケメンがタタタターっと近寄ってきて「ディス・イズ・グッド」と言って、ちんぽを握られてキスされました。何とも可愛らしい子だなと思って「いくつなの?」と聞いたら「42歳」との事。韓国人の見た目年齢の若々しさにはいつも驚かされます。話が脱線しましたが、界隈には数軒ハッテン場が点在しているので、ハシゴしてみても楽しいかもしれません。

<最終訪問:2017年3月>