Twitter(@gaytobu)のDMでリクエストがあったので、台北のゲイホテル「InnTouch(インタッチ)」に宿泊することにしました。予約方法とメールでのやり取りについてまとめておきます。

ホテルの予約方法

スクリーンショット 2017-02-12 19.46.51

ホームページ:http://www.inntouch.com.tw

予約方法は、Eメールでホテルに直接連絡するのみです。ホテルの予約サイト等では取り扱っていません。Eメールアドレスは、ホームページ上でご確認下さい。筆者が実際に予約した際のメールでのやり取りを下記に載せておきますので、よければ参考にして下さい。

筆者の予約のメール

Hello. My Name is 〇〇 from Japan.

I’d like to book your hotel room for 2 nights from February 25th.
The number of people is ONE person.
Please let me know if you still have a vacancy.

Thanks!

—————————————————————————————-

Dear Sir,

Rate: TWD 800 / night;
*Non breakfast included. Only paid in cash.

I still have vacancy then,please kindly provide below for confirmation

Flight number:
Arrival time:

Best regards, Steve

—————————————————————————————-

Dear Mr. Steve

Flight number : BR197(EVA AIR)
Arrival time : 17:05

Thanks!

—————————————————————————————-

Dear Sir,

Your reservation has been confirmed.

Confirmation Number: xxxxxxxxx
Promotion cost : NT800*2=1600

*No credit card service*,please pay cash when arrived.

@About the transportation -

Enclosure is the Chinese map of Inntouch, you can show it to the
taxi driver.

image_6243075760

Best Regards,
InnTouch / Steve

予約してみた感想

予約フォームがあればもっと便利だとは思いましたが、パスポート番号や住所などの個人情報は聞かれなかったので、ホテル側としては名前と宿泊期間とフライト情報が分かればOKのようです。実際に宿泊した友人の体験談によると、23:00迄にチェックインできない場合は断られるそうです。そこら辺の詳しい情報は、後日、宿泊した際に確認してきます。

<最終編集:2017年2月>