知本の中心街にある接客態度が悪い小吃の店です。台湾にきて、こんなに「感じわりぃ・・・」と思ったのは初めてでした。メニューが豊富で、安くて味も悪くはないので、紹介しておきます。

img_4052

場所は、知本駅と温泉街の中間地点に位置します。「明天擱再來」というお店です。夕飯時は混雑するので、地元では人気店のようです。ただ、他に店らしい店がないので、みんな消去法で選んでるのかな?と思いました。

img_4047 img_4046

店内に入ると「面倒くせぇ」と言わんばかりの表情のおばちゃんに注文票を指差されるので、自分で取っていきます。注文票を記入して持って行くと、目も合わさずに立ち去っていきました。SATCでミランダとスティーブが偶然再会するチャイニーズレストランの女店員みたいだなと思いました。

img_4048 img_4050

結局、牛肉麺80元と高麗菜水餃子40元を注文しました。牛肉麺ははずれでした。水餃子もまぁ普通ですね。次回行くことがあれば、蝦仁炒飯と酸辣湯を注文します。支払時も変わらず無愛想で、そのブレない精神を少し肖りたいと思ってしまいました。

<最終訪問:2016年12月>