40〜50代のローカルゲイが集まるサウナで、社交場の側面が強いです。シーロムからは距離があり、タクシーでしか移動できません。 わざわざ外国人観光客が行く必要はないと思います。

“The Orion Health Center”について

img_3676 img_3679 img_3680 img_3681 img_3683

ゲイサウナ & ジム
客層:40〜50代のローカルがメイン
営業時間:14:00 – 6:00
住所:
電話番号:02-884-6090
定休日:なし
入場料:170バーツ
ホームページ:http://orionsauna.com/

“The Orion Health Center”の行き方

map img_3688 img_3689 img_3690

BTSのPhaya Thai駅から約8.1km、タクシーで20分くらいです。筆者は、MACHO SAUNAから10分くらい歩きました。目印はPata Pinklao(パタピンカオ)のTesco Lotusです。Borommaratchachonnani soi 9という路地に入って、用水路を越えると右手側にお店の看板があり、通り抜けできるようになっている柵を抜けます。柵を抜けて左手側にある建物の3軒目がお店の入口になっています。

“The Orion Health Center”の楽しみ方

館内着:腰巻きタオル
【1階】受付
【2階】ロッカー
【3階】改装中
【4階】ジム、サウナ、シャワー
【5階】個室
【6階】AVルーム、カフェ
【屋上】サンルーフ

土曜19:00頃に訪問しました。改装中なのか何なのかよくわかりませんが、とにかく完成度の低い施設でした。また、コスパ・設備・集客力、全てに不満を感じました。MACHO SAUNAに行った後だったので、尚更かもしれません。客層は40〜50代メインで、若者は一人もいませんでした。店内は縦長なので、階段の上り下りが意外と大変です。屋上のサンルーフに人が集まって談笑していました。近所に住むローカルゲイの社交場のような雰囲気です。わざわざ時間と金をかけて、外国人観光客が行く必要はないと思います。

Google Mapで表示

<最終訪問:2016年11月>