西門駅からMRTと徒歩で約40分の場所にある「大安運動中心」に行ってきました。50mプール完備で、旅行者でも気軽に利用できるので、海外旅行好きのスイマーの方は必見です。


IMG_1456

MRT文湖線の科技大樓駅から約750m、徒歩10分です。改札を出て階段を降りてすぐに右手側にセブンイレブンがあるので、飲み物などはそこで購入しましょう。 道中、コンビニはなかったです。

IMG_1514 IMG_1515

施設のホームページ:https://dasc.cyc.org.tw/

「大安運動中心(Daan Sports Center)」です。初めて聞いた時は、運動中心って何?と思いましたが、スポーツセンターの意味のようです。プールの他にも、トレーニングルームもあります。

IMG_1516

営業時間は6:00-23:00です。料金は一般110元です。受付で「Swimming Pool, 1 person, please.」と言って110元を渡せば、簡単にチケットを購入できました。筆談の場合「游泳池、單票」でいいと思います。

IMG_1518 IMG_1519

プールへの入口です。肉まんや飲み物などが売っています。館内にある画面には入場者数が表示されていて、一定人数を超えると入場規制がかかるそうです。プールの場合、350人までとなっています。

IMG_1517 IMG_1520

更衣室・ロッカーです。台北市民は、ロッカーを使わず、物置やプールサイドに荷物を置いていました。ロッカーは都度10元かかる開閉式です。財布やスマホなどを持っている場合は、利用した方が無難だと思います。

IMG_1525 IMG_1528

じゃーん!50mプールです。レーンによって、高速・低速など分かれてはいますが、土曜の昼だったということもあり、高速でゆっくり泳ぐおっちゃんもいました。その他に25mプールとジャグジー、ジェットバスなんかもあります。

IMG_1526 IMG_1527

わざわざ台湾に行って公共プール?と思うかもしれませんが、台湾は紫外線が強いので、日焼け目的で使用することもできます。ドライとスチーム、2種類のサウナもあって施設としてはかなり充実しています。

IMG_1522 IMG_1523

シャワールームです。水圧も水温も調整できます。また、シャンプー・ボディソープ共に利用可能です。水回りはしっかり掃除されていて、嫌なヌメリ気もありませんでした。

IMG_1524
ドライヤーも完備されています。滞在時間90分と短かったですが、快適な時間を過ごすことができました。今回は純粋に水泳をしに行っていたので、施設の夜の一面については調査していませんが、次回は是非21:00過ぎに訪問してみたいと思います。

<最終訪問:2016年7月>