今回のソウル旅行で最も美味しかった朝食をご紹介します。栄養だけでなく彩りも豊かで、24時間営業という利便性の高さも魅力の一つ。梨泰院(イテウォン)のハッテン場に宿泊する際におすすめのお店です。


IMG_0668

梨泰院駅から約500m、徒歩7分の場所にあります。坂の多いソウル市内ですが、駅からお店までは急勾配の坂はありませんので、ご安心下さい。お店の入口は路地にありますが、大通りからもわかるようにGSというコンビニの上にデカデカと看板が掲げられています。

IMG_0675

お店の入口です。看板には「シゴルパプサン」と日本語でも書かれています。この日は、高級車で乗り付けた韓国人カップルもいて、観光客のみならず、韓国人の間でも人気があるんだなと思いました。梨泰院という土地柄、24時間営業という利便性の高さも受けているのだと思います。

IMG_0677 IMG_0678

店内は、韓国の田舎の民家をイメージしているそうで、骨董品などが所狭しと飾られています。席はテーブルが3つと座敷が2つです。スタッフはいかにも韓国人のお母さんという風貌で、一人でも快く接客してもらえました。特に注文しなくても勝手に人数分の料理が出てきます。

IMG_0676

店名にもなっている田舎御膳は、一人前8,000ウォンです。朝食で8,000ウォンはやや高く感じますが、14種類のおかずを少しずつ頂けるという点が一人旅の筆者にはとても嬉しかったです。お気に入りのおかずがあったら、是非、おかわりしちゃいましょう。ちなみに、2人で行くと22種類のおかずがテーブルに並ぶそうです。

IMG_0665

ケランチム(韓国風茶碗蒸し)は4,000ウォンです。3,000ウォンだと聞いていたのですが、値上げしたようです。ソウル滞在中は、どうしても食事のメインが肉になりがちです。朝食くらいは、胃腸に優しい料理を食べて、活力をつけましょう。ただ、全体的に塩分が多いので、高血圧の方はご注意下さい。

<最終編集:2016年4月>