韓国で唯一のGMPD専のハッテン場です。サウナではなく、宿泊可能なヤリ部屋です。老舗だけあって集客力は抜群で、客層もデブからマッチョまで幅広いです。週末のピークタイムを狙っての訪問がお勧めです。


“GM”について

IMG_0643 IMG_0610 IMG_0645 IMG_0612

ヤリ部屋
客層 GMPD専
営業時間 昼 9:00 – 21:00/夜 21:00 – 9:00
住所 2F 240-2 Gwanghui-dong, Jung-gu, Seoul
電話番号
定休日 なし
入場料 昼 7,000ウォン/夜 13,000ウォン
ホームページ

“GM”の行き方

IMG_0600 IMG_0599

東大門運動場駅の5番出口から約1分、徒歩100mくらいです。小さな公園に隣接しているビルの2階がお店の入口です。

“GM”の楽しみ方

館内着:腰巻きタオル
【2階】個室、TVルーム、喫煙所
【3階】受付、ロッカー、シャワー
【4階】個室、大部屋
【5階】未調査(金曜と土曜の夜のみ解放)

韓国で唯一のGMPD専ハッテン場です。店内は、階層によってオンオフが分かれているので、発展し易いと思います。淫乱度もなかなか高さです。また、浴場やサウナはないため、ゲイサウナというよりは宿泊可能なヤリ部屋です。客層は幅広く、老舗だけあって集客力も抜群です。お店のスタッフによると、金土の26:00がピークタイムだそうで、多い時は150〜160人が集まるそうです。韓国人の男性は2年間の兵役があるため、文系デブよりはガチデブが多い印象です。筆者が訪問した平日の昼過ぎも20人くらいの集客を確認できました。ただ、ガチデブのおっさんが多かったです。130kg級の巨デブもいました。あと、40代のマッチョ2人が2階の喫煙所の手前にあるスペースで公開ファックしていて、喫煙所に入りずらかったです。何はともあれ、GMPD好きの方には訪問必須なハッテン場です。

Google Mapsで表示

<最終訪問:2016年4月>