九龍の北角にある凝った内装が印象的な淫乱系ゲイサウナです。曜日によって、全裸やユニフォームなどのイベントをやっていますので、訪問前は、要チェック!


“CHAPS”について

IMG_7772 IMG_7774 IMG_7776 IMG_7775

ゲイサウナ
客層 オールジャンル
営業時間 平日:15:30 – 25:00 金曜 14:30 から日曜 25:00迄
住所 北角 明園西街 15號
電話番号 (852)2570-9339
定休日 なし
入場料 138ドル
ホームページ http://www.chaps.com.hk

“CHAPS”の行き方

IMG_7762 IMG_7761 IMG_7747 IMG_7771

中環駅から東に6駅、北角駅から徒歩5分です。B1出口から優の良品がある左方向に進みます。50Mほど歩くとKFCのある交差点があり、そちらを左折して、坂道を上ります。急勾配の途中、左手側にお店の入口があります。窓にCHAPSと書かれているため、外からでもわかり易いと思います。

“CHAPS”の楽しみ方

【館内着】ミニタオル
【1階】受付、ロッカー、談話室、シャワー、大部屋、TVスペース
【地下】ジャグジー、サウナ、休憩スペース、大部屋、個室
【設備】wifi、タオル、サンダル、コンドーム、ローション

凝った内装ということで、COLONY SAUNAと比較するために、訪問してみました。確かに凝った内装ではあるのですが、全体的に年紀が入ってきているようで、やや清潔感に欠ける印象を受けました。しかし、淫靡な雰囲気という意味では、逆に好感を持てました。受付のある1階から螺旋階段を下っていくとジャグジーやサウナがあり、その奥がメインのハッテンエリアとなっています。香港のハッテン場としては珍しい大部屋があり、週末は全裸イベントをやっているので、週末のピークタイムは淫乱系サウナなのかもしれません。客層は40代がメインで、さくっとヤるというよりは、時間をかけてゆっくり楽しみたい大人向けです。

<最終訪問:2015年10月>