魚は食べたいけど、市場まで行くのは面倒臭いという方におすすめなのが「風味食堂」です。たっぷりのおかずと焼き魚の定食がたったの6,000ウォンで頂けます。おばちゃんの愛想がすこぶる悪いのも旨い証拠です。

IMG_1630

naver mapのお店情報:https://store.naver.com/restaurants/detail?id=16495641

場所は、凡一駅から徒歩5分くらいです。営業時間は9:30から21:00となっていますが、朝9:30に行っても追い返されました。11:00くらいからだと思います。隣も焼き魚定食屋ですので、間違えないようにしましょう。

IMG_1632

店内は狭いですが、2階建てなので収容人数は意外と多いです。一人客も多いのですが、混んでる時に一人で行くと露骨にウザがられます。覚悟しましょう。

IMG_3840

メニューです。鯖焼き6,000ウォン・カレイ焼き6,000ウォン・太刀魚焼き7,000ウォン・盛り合わせ7,500ウォンなどです。界隈の物価を考えてもかなり安いと思います。筆者は鯖焼き(コドゥンオ)を注文しました。

IMG_3841

注文するとすぐにシッケが出てきます。韓国では一般的な食べ物ですが、筆者は何とも言えないあの味が苦手です。食べた事ない方は一度お試しあれ。

IMG_3842 IMG_3843

シッケをちびちび飲みながら、10分くらい待っていると料理が運ばれてきました。一人だというのにこのおかずの量は、とても有り難いです。メインの鯖は「焼き」というよりは「素揚げ」に近いです。小骨がカリカリになっているので食べ易かったです。

IMG_1634

こちらは、7月に初めて行った時に注文した盛り合わせ7,500ウォンです。3種類の魚が盛り合わせになっています。2度の訪問でわかった事は、本当に店員のおばちゃんの接客態度が悪いという事です。そこが「らしさ」であり、この店の良さなのかもしれせんね。また伺います。

<最終訪問:2018年11月>

- 関連記事 -