往路:高雄行き、復路:台北発のエバー航空(EVA AIR)をキャンセルした時の体験談です。キャンセル料や払い戻しの申請方法、返金されるまでの期間についてをまとめておきます。

スクリーンショット 2018-10-28 13.53.12

まず初めに、この記事は「エバー航空の航空券を⑴エバー航空のウェブサイトで、⑵クレジットカード払いで購入した場合」という事が条件となります。筆者の場合は、2017年11月30日に2018年9月分の航空券30,570円を購入しました。

スクリーンショット 2018-09-12 14.47.47

出発一週間前くらいから(異動に対するプレッシャーで)体調が悪くなり、出発前日まで悩んだ末、泣く泣くキャンセルする事に決めました。出発前の払い戻しの申請は、ウェブサイト上で行えます。復路だけのキャンセルはできないのでご留意下さい。

スクリーンショット 2018-09-12 14.48.23

姓名と航空券番号を入力して「払い戻し/払い戻しの確認」をクリックして、上記の「ご注意」の画面が出たら「確認」をクリックします。

スクリーンショット 2018-09-12 14.48.45

次に、上記の画面が表示されたら「払い戻し申請」をクリックします。3連休で高雄in台北outの航空券が30,570円は安くていい買い物だったと改めて思いました。

スクリーンショット 2018-09-12 14.50.33

「払い戻しの理由をご選択」の中から該当する理由を選んで確認をクリックします。この「確認」が申請されるまでの最終工程になりますので、ご注意下さい。

スクリーンショット 2018-09-12 14.51.22

払い戻しの完了までは2か月ほどかかると表示されます。筆者の場合は9月12日に申請して、10月3日にキャンセル料12,000円を引いた金額18,570円が無事にクレジットカードに返金されました。ちょうど3週間かかった事になります。

スクリーンショット 2018-09-15 9.43.57

がんを経験して以来、航空券はその航空会社のウェブサイトで払い戻しが可能か?キャンセル料はいくらか?という事を考慮してから購入するようにしています。参考にしてもらえたら嬉しいです。

<最終編集:2018年10月>