大韓航空のKE2710でソウルに行って、KE713で釜山から帰ってきました。その時の機内食や機内エンタメについてのレビューです。炎上中のアシアナ航空と違って、機内食が提供されただけ良かったです。

スクリーンショット 2018-07-29 16.04.01

大韓航空のウェブサイト:https://www.koreanair.com/global/ja.html

まず、航空券代についてです。2017年11月30日に2018年7月12日からの航空券を23,760円で購入しました。今回は、大韓航空のウェブサイトで直接購入しました。その理由はもう覚えていませんが、大韓航空の航空券を買うならサプライスを経由して買った方が事前の座席指定ができるのでおすすめです。

IMG_1194

KE2710は定刻通り出発。機材は777-300で3×3×3シートでした。48時間前から受付開始の座席指定をスッカリ忘れていて、真ん中の席になってしました。ただ、飛行機が動き出す前から機内エンタメが観れたので、動き出してから滑走路に着くまでの間が大嫌いな筆者でも、今回はそんなに不快に思わなかったです。

IMG_1193

CAさんが韓流スターみたいでめっちゃイケメンでした。しかも、エコノミーの担当だと言うのに笑顔を絶やさずサービスもきめ細やかでした。しかし、左手の薬指にはしっかりとゴールドの指輪がはめられていました。

IMG_1191 IMG_1192

何回か大韓航空は利用してますが、何とも変わり映えしない機内食です。選択肢はなく、この日のメニューは鶏肉のうま煮です。19:45羽田発なのでこれを夕飯としてもいいのですが、これだけではホテルに着く頃にはお腹空いてしまうと思います。結局、鍾路三街のホテル着いて24時間営業のソルロンタンの店に行ってしまいました。

IMG_1692

韓国5泊6日はさすがに長かったと少し反省しながらの帰国です。プライオリティーパスで入れる金海空港のKALラウンジで時間を潰してから飛行機に乗り込みます。KE713はほぼ定刻通りに出発しました。

IMG_1693

機材は737-800で機内エンタメなしの3×3シートです。金海から成田までは90分くらいなので、韓国人ユーチューバーのヒョク君の動画(Hyukヒョク -YouTube)を観て過ごしました。いつかKコン行って、生でヒョク君を拝みたいです。

IMG_1694 IMG_1695

機内食です。メニューは鶏肉の炒めのみで往路とあんま変わらなかったです。コチュジャンは自宅に持って帰りました。今回は珍しく往復共に飛行機が遅れなかったので、とても快適でした。2019年2月に全く同じ便で韓国に行くので、機内食に少しでも変化がある事に期待しています。

<最終編集:2018年7月>